排水管の水漏れは水回り最大のトラブル

家庭にある水回りには、必ず給水管と排水管があります。その2つの中でも、水のトラブルが心配されるのが排水管です。排水管がある場所としては、浴室や台所、洗濯機に洗面台、そしてトイレやベランダ、庭といったところです。では、こういった排水管のトラブルとはどのようなものなのでしょうか。

■排水管の水漏れ原因

実は家の中は、排水管だらけといっていいほど、あちこちに排水管が設置されています。その排水管のトラブルとして多いのが水漏れです。ではその水漏れの原因はどういったものなのでしょう。まずはつまりが考えられます。お風呂では髪の毛、トイレではトイレットペーパーなど日常的につまりは起こりやすいものです。
次にナットの緩みやパッキンの劣化があります。水のトラブルの多くは実はこれが原因とされます。
そして経年による劣化です。排水管は取り付けられてから使い続けていますから、どこかのタイミングで取りかえる必要があります。10年以上経っていれば、いつ漏れを起こしてもおかしくはありません。

■水漏れが引き起こすさらなるトラブル

こうしたトラブルは、そのままにしておくとさらに大きなトラブルを引き起こします。例えば、異臭です。汚水が漏れてくるわけですから、その近辺が汚れると同時に家中にたまらなく不快な臭いが充満してきます。また、つまりが原因の場合、水が逆流してくることもあります。トイレの逆流は極力避けたいでしょう。
そして水漏れの程度が大きい場合、床が水浸しになってしまうこともあります。こうなると生活に大きな支障をきたしますし、家具などに被害が出ることも考えられます。さらにアパートなどの集合住宅では、階下へ被害が拡大することもあります。水がそのまま下へ流れていくわけですから、早めの処置が重要となってくるのです。

■まとめ
排水管のトラブルは、被害が大きくなることが考えられますので、早めの発見と対処が必要となります。また、日頃から掃除をしたり点検をしたりしておくと、大きなトラブルは防げるでしょう。それでもトラブルが発生した場合は、すぐに専門の修理業者を呼んでください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ